セッションルーム便り /// イン・ルーチェのブログ /// ココロ体重を軽くして、自分らしく生きるために。 inluce.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心を身軽にして、人生をのびのびと生きたい方をサポートしているイン・ルーチェのブログです。  …どうぞごゆるりと…。


by inluce
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:無意識 ( 3 ) タグの人気記事



こんばんは、イン・ルーチェです。
日中の車の移動は、差し込む日差しが心地よく、風も幾分か暖かさを感じました。皆さんのお住まいの地域ではいかがでしたか?

「時短」。
近年のキーワードの一つ、それもかなりの確立でトップグループに含まれるのではないかと思っています。
日々あっという間に過ぎ去りますから、無理からぬことですよね。

私自身、時短を意識しないと言えば嘘になりますが、それ以上に「その瞬間に集中すること」を意識しています。

時間管理がかなりシビアでタイトな業務をこなしている時などに、顕著に理解できるのですが、某かの事情で、心ここにあらずの場合、集中力は下がり、時間あたりに達成できる仕事の量が大幅に変わってきます。言い換えれば、同じことをするのに、余分な時間がかかるということになります。

私はこの状況を、時間の漏水や漏電のようなものだととらえています。言葉を与えるならば、“漏時”といった辺りでしょうか。

“漏時”に陥らないためには、心ここにあらず、の状況から脱する必要があるのですが、考えてみれば、心がここにないならば、いったい心はどこに行っているのでしょうか?

このような時、心は、過去を振り返っているか、未来を見ているか、のどちらかです。そして、今という時を漏らしてしまっているのです。そうなると、その時にできることのボリュームが目減りし、余分な時間を要することになります。もったいないですよね。

集中力とは、たった今の目の前に、意識を集めること。「この瞬間への滞在力」と言い換えることができるかもしれません。

造語になりますが、時短をなぞらえて、「時集(じしゅう)」と詠んでみました。
「時を集める」って、なんだか、魔法使いのようで、我ながら気に入っています。

f0043134_21411953.jpg



ある日の風景。
by inluce | 2019-01-25 22:09 | easy going

こんばんは、イン・ルーチェです。
昨日お伝えしたパーソナルカラーミニ講座は、とても楽しく終えることができました。
パーソナルカラーは、対面カウンセリングが「基本のき」なのですが、もう少しアタマを柔軟にして、お目にかかれない方にも楽しんでいただけるようなアイデアを温めています。時間の関係で、新年度以降の着手になりそうですが、もう少し、本格的にそのアイデアを動かし始めたら、またこちらのブログでもお伝えします。

昨日のブログで、私にとっての超能力とは、いつもの能力以外の能力のこと、とお伝えしました。

その普段の能力以外の能力を発動させるためには、無意識あるいは潜在意識と呼ばれている意識の領域にアクセスする必要があります。瞑想や、ヒプノシスや、クリーン言語(クリーン言語では「無意識」や「潜在意識」という概念は用いられていませんが)などは、これを可能にしています。

通常の意識の状態でも「想像する」ということはできますが、無意識や潜在意識から発動される「創造性」は、普段の意識をベースにした想像力から創造される物よりも、何百倍も何千倍もユニークな個性に溢れています。

このユニークな個性との対面が楽しくて楽しくてたまらないので、クリーン言語のセッションや、インナービーングセッションと名付けたセッションを提供しているのだろうなぁ、と思っています。

「事実は小説よりも奇なり」を、セッションをお受けになる方、一人一人が体現くださっています。

「なんだかとても不思議な感じがしました。」とは、セッション後のフィードバックの中でも、登場頻度の高いコメントですが、この言葉の通りだと思っています。

f0043134_20473052.jpg




イン・ルーチェのおやつ缶。
by inluce | 2019-01-23 21:09 | easy going

f0043134_22113481.jpg
皆さま、こんにちは、イン・ルーチェです。今日は、イン・ルーチェ付近は、とても暖かな1日でした。風も柔らかく、日中は窓を開けていることができたほどです。久々に、しっかりと換気ができ、室内を新鮮な空気で満たすことができました110.png

f0043134_22162466.jpg
「やってらっしゃることが多岐に渡りますよね」
このように言われることが多いのですが151.pngおそらく、講座やワークショップが、都度、名称を変えて展開されているからだろうと思っています102.png

とはいえ、私としては、のびのび生きる、Easy Going、周囲の意見にふりまわされない …etc 辺りをとても大切にしていることに変わりなく、それを実践・実現できる手法ならびに方法論をお伝えしていることも、20年あまりブレずに同じです。呆れるほどに、飽きません129.png

同じ結果であれば楽にたどり着ける方法を考えることも、変わりありません。元来が、とても合理的にできているようです。

そして、この「楽に辿り着ける」ということのために、無意識領域とのワークを尊重しているのだと思っています。

コーディネートのような目に見える世界のことであれ、コミュニケーションのような相互作用的なことであれ、計画実現のような自分一人で行うことであれ、リラックスといったオフモードのとりかたであれ、無意識領域を活性化させることで、楽さ倍増できるのですから、活用しない手はありません。

楽さ倍増の優先順位は、時代の中で移り変わることもあります。ですから、その都度、必要を思われるジャンルの楽さ倍増を試みてきました。「やってらっしゃることが多岐に渡りますよね」とは、その結果だと思っています。

f0043134_22115357.jpg
新春企画の第三段はこちらです。「ギフトと強み」にフォーカスしたクラスです。
近年、「強み」への関心が高まっているようですね。「強み診断…」と銘打ったものを見かけることが多くなりました。

「強み」には、様々なレベルのものがあります。

「強み」は、本来、その人の生き方をスムーズにするものですが、人によっては、余り心地よく、快く感じていないケースもあります。それは、強みの種類とレベルによります。

このクラスでは、「自分を本当に強くしてくれるギフト」という観点から、「強み」に向かい合っていきます。

楽〜になりますよ! 色々なことをすることが!!

ご興味ある方は、一度、資料をじっくりとお読み下さると嬉しいです110.png

こちらもホームページへの掲載がおいついていませんが105.png コンタクトフォームから、お問合せ・お申込などお寄せいただくことができますので、お気軽にお問合せくださいませ。一人でも多くの方とご一緒したいな、と思っていますので、よろしくお願いいたします110.png

ではでは、最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。引き続き、皆さまにとって、寛いだ素敵な時間となりますように。

引き続きトップ画像の追記です。久しぶりに愛犬こばらを登場させました113.png


自我の芽生え…!?
by inluce | 2018-01-16 22:40 | easy going