ハートを軽くのびのびと /// ココロ体重を軽くして、多様性社会をしなやかに生きる /// イン・ルーチェのセッションルーム便り inluce.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心を身軽にして、人生をのびのびと生きたい方をサポートしているイン・ルーチェのブログです。  …どうぞごゆるりと…。


by inluce
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:ふきのとう ( 1 ) タグの人気記事



f0043134_16085485.jpg
こんにちは。イン・ルーチェです。肌にあたる風が、とても心地よいです。いかがお過ごしでしょうか?

さて、「早めの準備や支度で良かったと思っていること」は、他にもいくつかありますが、「似合う色」について学んでおいたことも、「良かったな〜」と思っていることの一つです。

よほど無頓着か、割り切っている人を除き、「何着たらいいんだろう???」という悩みはついてまわります。ファッションは、色のことだけでは賄いきれませんが、色の影響は多大なので、その辺りを把握しているかしないかで、随分と悩むことも、悩む時間も減ってきます。

最近では、“時短” “シンプルライフ” “ミニマリスト”などへの傾倒を背景に、白・黒・グレーや紺といった無印カラーで留めたコーディネートをされる方や、あるいは、お気に入りの服を、色違いで2〜3セット用意して、それを繰り返すという、いわゆる制服的なファッションをされる方も多いようです。

なるほどなぁ、と思うところもありますが、そこまで合理的にというか、無機質的なワードローブにするのも味気ないなぁ、、、と思う面もある私にとっては、やはり「似合う色」を早めに知っておいて良かったなぁ、と思っています。


「早め」というのにも、それなりの理由があって、使いこなすというか、こなれるのには、少しだけ時間が必要だったりもするからです。

最近では、セッションの仕事が中心になってきたので、この似合う色・パーソナルカラーについては、後方支援的でいいかなぁ、と思い始めていて、数日前にも備忘録を兼ねてツイッターにつぶやいていたところです。

けれども、立ち飲み感覚の、とても気軽な感じで、けれども店頭イベントスタイルよりは、もう少しだけしっかりとした感じのセッションスタジオというか、サロンがあってもいいかなぁと思うようにもなりました。もちろん、現行のスタンダードメニューとの兼ね合いや時間調整も必要なので、曜日限定という感じでスタートさせてみるのがいいのかなぁ、とも思っています。

それに向けて、というわけではないのですが、明日からは、かねてから計画していたイン・ルーチェの大掃除です。すこし、この立ち飲み感覚のセッションスタジオのアイデアを抱きながら、じゃんじゃんゴミ出しをしたいと思っています。




ふきのとうの天ぷら
by inluce | 2018-04-01 16:38 | easy going