ハートを軽く /// ココロ体重を軽くして、自分らしくのびのびと /// イン・ルーチェのセッションルーム便り inluce.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心を身軽にして、人生をのびのびと生きたい方をサポートしているイン・ルーチェのブログです。  …どうぞごゆるりと…。


by inluce
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2019年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧



こんばんは、イン・ルーチェです。
満月を控え、夜空も明るさを増しています。
f0043134_22151948.jpg
本年度の講義が始まりました。
「色彩学」→「カラーデザイン」→「カラーコーディネート」と、講座名称の変更はありましたが、かれこれ20年になります。

基礎理論として伝えることに変わりはないのですが、講座の組み立てを一新したいと、頭をひねっていました。
その甲斐あってか、これまでとは、全く異なるスタートのきりかたを思いつき、学生の反応も上々です。

以前、クリーン言語のセッションで、新しいアイデアを生み出している時、私に何が起こっているかを、メタファー化したことがあります。

百科事典の中で、ページとページの間にはしごがかかり、
書かれている情報が、ページを超えて、再編纂されている。
私は、そのはしごを自由に行き来している。

私のメタファーは、このようなものでした。
『こびとの靴屋』さながらに、自分が、こびとサイズになった感覚がありました。

その時味わった実体感を、思い出しながら、授業のアイデアをギリギリまで練っています。

メタファー化することで、おぼろげな感覚にアウトラインを与えて、認識を促すことが可能になります。
認識されれば、その後の再現は容易になり、必要な時に、自分のリソース(資質)として、役立てることができます。

この百科事典の中の、はしごを行き来するこびと、のメタファーは、私の出会ったメタファーの中でも
特にお気に入りです。

お気に入りのメタファーは、思い出すだけでも楽しいものですが、必要に応じて、自分にとっての強力な助っ人になってくれるのも、嬉しいところです。

f0043134_22152556.jpg


ハートの日でした。
by inluce | 2019-04-18 22:38 | クリーン言語

こんばんは、イン・ルーチェです。
雨音と、雨の匂いが心地いい夜です。

f0043134_18451391.jpg


私は、こんなに楽しい綺麗なモヤモヤを知らなかった!
全く困ったものですよー!
これからモヤモヤのままではなくなるんですから安心です。
安心して放置したりできるんです。
あとは、私を安心して生きればいい。


前回のブログでシェアさせていただいたクライアントさんから届いたメッセージです。
ブログ投稿が完了した旨をお知らせしたところ、お読み下さって、このようなメッセージをいただきました。

心にモヤモヤを抱えていても、不安になる必要は全くなく、
モヤモヤがあっても安心」ということを知って頂いたら、
随分と安心できる方が増えるのではないか、

とお伝えしたら、快く、今回もシェアへのご理解をいただきました。

心にモヤモヤがある時に、多くの場合、それを見ないようにされるようです。

色彩心理やカラーセラピー、オーラ・ソーマなどを提供していた時にも、
「心の中が分かるんでしょ?」という質問を随分と受けました。

「分かる」というのが、どういう状況であるかは、さておいて、

モヤモヤという感じが、確かに心の中にあるという感覚があるにも関わらず、見ないでおいても、モヤモヤが軽くなることはありません。

軽くなりたいのであれば、眺めてみることです。
そして、そうされた後に、やってきた感覚が、このメッセージには表れています。

少しでも、心を軽くされたい方は、臆せずに、モヤモヤの中に、顔を突っ込んでいただきたいと思います。
そして、是非、心を軽くしてくださいね。

f0043134_18452587.jpg


なぜ、その色なのか?
by inluce | 2019-04-14 19:08 | クリーン言語

こんにちは、イン・ルーチェです。
イン・ルーチェ付近の桜の見頃も、そろそろとなりました。

f0043134_18423589.jpg

その針が、その場を離れ、糸に引っ張られて、“もやもや”に行く。
そして、“もやもや”が糸になる。
・・・・・・・・・・・・・・
針が修復しに行く。修復する場所を針が探す。
どこかに穴が空いている。そこがほつれている。そこを修復する感じ。
・・・・・・・・・・・・・・
針がそこを縫うと、“もやもや”の糸は無くなる。
縫われるから、穴が無くなり、暖かくなる。
・・・・・・・・・・・・・・
暖かくなると、玉子も暖かくなる。
玉子自身に集中できて、だんだんと成長する。
・・・・・・・・・・・・・・
そして、玉子は殻を割って出て行く。飛ぶ感じで出て行く。
小石は、殻を割るのに必要だった。殻が割れたら、小石はどこかに飛んでいく。
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
“もやもや”を糸にすることによって、その糸が違うものに変わってくる。
美しいものに変わってくる。
きれいな糸になる。穴が修復されて、色とりどりでとても素敵。
ダイヤモンドがそれを映し出す。
そしてダイヤモンドが綺麗に輝き始める。
・・・・・・・・・・・・・・
良くなかったかな、ということも、紡がれることで、とても綺麗なものになる。
ダイヤモンドが映し出す。反射して、私に見せてくれる。
より違う輝き。
独特な美しさ。
・・・・・・・・・・・・・・

先日のクリーン言語セッションの一部です。
クライアントさんの承諾をいただいて掲載しています。

ご本人以外にとっては、?????の箇所が多いことと思いますが、それこそが、他ならぬご本人にとってのパーソナルナラティブ(個人的物語)の証です。

糸、針、玉子、小石、ダイヤモンド、“もやもや”などは、いずれも、このパーソナルナラティブにとっての重要な登場物ですが、これらも、全て、ご本人の語られる言葉から生み出されています。

そして、この重要な登場物たちが、ご本人の問題解消のために、独自の動きをはじめます。それ自体は、ご本人に、しっかりと体感覚として残されるために、変容(問題解消)という現象に実体感をもって受け止めることができます。

とても不思議な感覚です。
思ってもみなかった展開だったけれど、このような解決というか、結末もあったんですね!

とは、セッション後のクライアントさんからのフィードバックです。

誰からの介入も指図もなく、自らの力で、問題解消がなされたということに実体感をもつことは、それだけでもとてもパワフルな体験として、自信を持つことにも貢献しているのだと思います。

クリーン言語のセッションは、ネット経由でもお受けしています。
あなたも、ご自分だけのパーソナルナラティブを紡いでみませんか?
f0043134_20043552.jpg





今月のご予約可能日時について
by inluce | 2019-04-13 20:13 | クリーン言語

こんにちは、イン・ルーチェです。
世の中はすっかりと万葉の世界ですね。

f0043134_11414929.jpg

角野栄子さん、大好きです。憧れです。
もちろん、「魔女の宅急便」も大ファンです。

“心が動くと、だんだんとその人の魔法が育っていくのよね。だから、魔法は一つ。そして誰でも持っているものだと思っているの”
(『角野栄子の毎日いろいろ』P108より)

「もしも魔法が使えたら…」と想像したことは、誰でも一度や二度はあるのではないでしょうか?

残念ながら、目にしている現実に、魔法をかけることは、簡単なことではなさそうですが、心には魔法をかけることができると思っています。

魔法というと、怪しげな響きに思う人もいるかもしれませんが、現在ではお馴染みの、「心の持ち方で人生が…」といった類いの心理的な内容の多くは、200年ほど前には、神秘という括りの中に位置づけられていました。そこから、昨今のメンタルケアのあれこれが登場もしています。

言葉の選り好みは人それぞれでしょうけれど、私は、魔法という言葉は、大好きなので、好んで使っています。

f0043134_12002288.jpg

「あともう一つできたらいいなぁと思っているのが、毎日の瞑想です。」

22時退社ならば早い方という、ハードワーカーのクライアントさんが口にされたことです。
スペシャリストでもあり、経営者でもあるため、当面、時短勤務などは、夢のまた夢、という状況の中、セッションを通じて、エクササイズやら、食事やら、入浴、睡眠などを、一つずつ、日々に取り入れることに成功してきました。

そのクライアントさんが、次に望まれているのが、瞑想とのこと。

「まずは5分、日暮れの時刻帯に、オフィスでされてみてはいかがですか?」と、お伝えし、一緒に瞑想をしました。

セッションでは、もう少し丁寧に瞑想ができますから、深い瞑想体験ができます。その瞑想体験が根付いてくると、短時間でも、それなりに功を奏するようになってきます。

そのようなことに役立てていただければと思い、瞑想教室をはじめてみようと思っています。
フライヤーのQRコードより、LINE@インルーチェ&へちま庵のホーム画面にて、詳細をご確認いただけます。

f0043134_11314898.jpg





瞑想教室の会場です。
by inluce | 2019-04-02 12:14 | easy going