セッションルーム便り /// イン・ルーチェのブログ /// ココロ体重を軽くして、自分らしく生きるために。 inluce.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心を身軽にして、人生をのびのびと生きたい方をサポートしているイン・ルーチェのブログです。  …どうぞごゆるりと…。


by inluce
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ゆったりしっかり過ごした午後のご褒美は。


ご無沙汰いたしております。イン・ルーチェです。前回の投稿から、4ヶ月以上も経過していました。
生活時間帯など、ライフスタイルの基盤を見直したことにより、その生活リズムに慣れることを優先させていたら、すっかり2019年になっていました。
成人の日を含む週末ですが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今年のイン・ルーチェの仕事始めは1月6日の数秘講座でした。
オフと内勤の火曜日を挟んで、水・木・金は、講座やらセッションなどでした。

数秘術の講座では、数の質の解説を聞かれた参加者さんから、「何だか最近イマイチだなぁ…って思っていたのですが、この辺りの数を意識してみると、なんだか流れが変わりそうです」などの意見が寄せられ、とても充実した時間でした。

数秘術や占星術などは、扱う人によって趣は多種多様のようですけれど、イン・ルーチェでは、自分を見つめ直す思考回路としての活用をお薦めしています。

「自分を見つめ直す」ということは、人生の中で、時折はなされることかと思いますが、いつもの自分の思考回路で見つめ直しても、行き着くところ、元の木阿弥的になりがちです。この時に、思考回路がフレッシュであれば、それまでとは違った発見や、答えのようなものが見つけやすくなります。

とはいえ、自分の一部となっている思考回路を取り替えることなど、そうそう容易ではありませんから、少し異なった視点・視座を持つ、数秘術や占星術、あるいは色彩言語などを取り入れてみてはいかがですか〜、とお薦めしているのです。

セッションは、マインドフルネスの要素がしっかりと盛り込まれた瞑想ワークをベースとしたメニューとなりましたが、ヒーリング作用も促され、終了後の表情がとても美しかったことが印象的です。「やっぱり丁寧に瞑想する時間って大切ですね」という感想が、私自身にもメッセージとなったようでした。

他にも色々ありましたが、そのいずれもが、楽しく充実した時間であったことを嬉しく思います。

f0043134_21220266.jpg




隣地に住む母の運転手をした帰りに寄ったサンドイッチやさんでいただいたフルーツサンド。
仕事の合間に、このような所用をすることも増えてきました。帰り道のお茶タイムは滅多にないのですが、この日はたまたま。

母の知り合いの娘さんがオーナーということもあり、楽しそうな様子の母を横目に、日暮れが気になりつつも、
「今日はそういう日ということで…」と、私自身、久しぶりにのんびりとカプチーノとこのフルーツサンドを楽しむことができました。


最後までありがとうございました。

by inluce | 2019-01-12 21:29 | セッションルームから