セッションルーム便り /// イン・ルーチェのブログ /// ココロ体重を軽くして、自分らしく生きるために。 inluce.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心を身軽にして、人生をのびのびと生きたい方をサポートしているイン・ルーチェのブログです。  …どうぞごゆるりと…。


by inluce
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ひまわり色


DIC N-794
 〜日本の伝統色シリーズ〜

ひまわり色

255,186,32
0.6Y 8.0/12.8
C0, M27, Y88, K0
あざやかな赤みの黄

カラーグループ…ディープさん

★memo★
庭の小さなひまわりの茎がへたっていたので、チョコンと切って花瓶にいれました。というわけで、そのものズバリの「ひまわり色」。英名では「sunflower(サンフラワー)」。フランスの伝統色には「Jane de Provence(ジョーヌ・ド・プロバンス)」という色名があります。

ひまわり色は“濃度”を感じる色ですよね。この “濃度”こそが、ディープさん色のポイントです。

夏らしさ全開の色ですから、誰しもがこれからのシーズンにもちいたくなるのでは?
麻のストールなどで、ふわりとトップス付近を彩るのも素敵ですよね。ひまわり色と麻素材とは相性がいいように感じています。
ボトムスであれば、誰でもチャレンジできますよね。オリーブと併せるもよし、ネイビーと併せるもよし、もちろんブラックでもいいですしね。ダークトーンだけではなく、生成り色やカーキなどと合わせても素敵でしょう。



2012.07.04
山羊座の満月でしたね。満月色とはいきませんでしたが、お月様の形のようなものに施されていた色をセレクトしました。
by inluce | 2012-07-04 23:21