ゆるりゆらりと寛ぎながら、シャキッとやる気もばっちりと。…そのような“ゆる気”を育み、機嫌良く暮らしたいと思う イン・ルーチェのブログです。  …どうぞごゆるりと…。


by inluce
f0043134_13104278.jpg
皆さん、こんにちは、イン・ルーチェです。いかがお過ごしでしょうか?
こちらは、随分と過ごしやすい日になりました。風がそよそよしていて心地よいです110.png

今日は、月に一度の高齢者施設でのワークショップでした。
「カラーセラピー講座」と呼ばれているこの講座では、平均年齢90歳の方々が、毎回1時間、カラフルな教材と関わりながら、お部屋にお持ち帰りになれるクラフト作品を完成させます。

メンバーは、都度、それぞれで、作る物も毎回ことなりますから、皆さんにとっては、いつもチャレンジの連続です109.png
「初めてこんなことしました」(お忘れになっている場合もあります)
「難しいね〜」
「一体、何ができるの?」(見本を置いていますが、これまた作業に夢中になられると、見本のことが頭から抜けてしまう方もおいでです110.png

「そう、難しいの!」
「ごめんね、難しいことさせて!!」
「でも、あんまりにも簡単でも、きっとつまらないと思うよ!!!」

と、大声でエールを送りながら、完成に向かってもらいます。

f0043134_15144781.jpg

1時間で取り組むことができる作業工程を考慮しながら、季節感を反映させた作品を用意するのですが、やはり色彩は大切です。
大切と言うより、色彩のもつ底力のようなものを、最も痛感できるのが、この講座です。

教材が鮮やかで多彩であると、「うわぁ〜綺麗!今日はこれを作るの!嬉しい!」と歓声があがります。
ですから、春や夏はもとより、秋であっても、冬であっても、鮮やかで多彩であることを心がけています。

私の衣服もその一つです。
色彩に関連したお仕事の場合、着衣は教材の一つ、ととらえていますが、この日はどちらかというと、衣装のような感じです103.png

ご参加の方が、目で楽しむことができたり、「素敵な色ね〜、そういえば、私も娘の時にね、、、」と会話の口火になったり、気分が明るくなったり、和んでいただけるような色合いを着ていきます。

この日ばかりは、“シック”や“トレンド”などには、無頓着で、ひたすら“綺麗な”色を着ていきます。
喜んでくださる姿が、格段に違ってくるからです。これまでの20年の経験の中で、学んできたことの一つです。

f0043134_15172808.jpg

地域性や、時代性、主観的嗜好など、色彩への反応は、多元的なものですが、それを超えた根源的な色彩の存在というのも、確かにあるな〜と、いつも初心に戻るような気持ちになります。

「先生と、以前に作った物も、お部屋に飾ってあるけれど、やっぱり置いてあると綺麗ですね。」
「家の者もね、『綺麗だね〜』って言ってくれるんですよ、尋ねてきた時にね。」 
こんな風に言っていただけると、本当に嬉しくて、準備の疲れも吹っ飛びます113.png


クラフトは表現アートセラピーなどでも行われますし、描画であれば、インナービーングセッションやハート瞑想でも、必要に応じて用いています。様々なレベルで、有用性が高いアプローチだと思っています。
f0043134_15185482.jpg


この夏エンジョイした黄色。その3。
by inluce | 2017-08-28 15:50 | 強み・本質・エッセンシャル
f0043134_11540097.jpg
皆さん、こんにちは、イン・ルーチェです。いかがお過ごしでしょうか?
こちらは夏の日差しが戻ってきました。夏の日差しと、自転車で楽しそうに行き来する小学生さん達が、見事にマッチしている光景です。
昨夜、近所の居酒屋さんからの帰り道、前方から4列併走とおぼしき自転車のヘッドライトが近づいてきました。

もちろん、すれ違いざまには、きちんと縦列走行くださって、そして、背後に過ぎ去られた後で、
「楽しいよね〜、きっと」(私)
「楽しいにきまってるよ!」(家人)
「自転車を漕いで楽しいのなんて、今だけだよね」(私…若干偏見混じりですが105.png
「今しかないよ!」(家人)

「じゃぁ、また明日な〜」(少年達)

「『また明日』って言ってるよ。また明日を楽しみにするなんて、今だけだよ」(家人…ほぼ徹夜の仕事を控えて143.png
「やめなよ〜、そんなこと口にするの。夢も希望もなくなるから」

夏休みの素敵な一夜をお裾分けいただいた気分です109.png
f0043134_12255255.jpg
先日のブログを読んだ妹から、「昼間のすっきり感が違う。たまたまかもしれないけれど。」とメールが入りました。
何でも、ネットサーフィンをしながら寝落ちすることが多いらしいのですが149.png
その日、たままた1日スッキリしなかったため、丁度時間の空いた午後に、瞑想CDを使って瞑想をしたとのこと164.png

就寝前は、スマホを遠くに置いて、再び瞑想CDを聞きながら寝落ち173.png

そうしてみたら、「昼間のすっきり感が違う。たまたまかもしれないけれど。」とのことらしいのです110.png
「だから、今日から寝る少なくとも30分前には、ノー・モア・スマホ!」だとか。

これだけでも、十分に睡眠の質の向上に貢献できそうですが、もう少し瞑想を日課にしたいと思ったらしく、他のお薦めCDを尋ねてきたというわけです169.png

現在、瞑想CDって数多く販売されています。私自身、瞑想の先生方のCDをはじめ、数種を手元に置いて、その日の気分に応じて活用しています。

妹の手元にあるのは、私の瞑想の先生のCD。
ガイド瞑想で、1回20分程度です。5分程度のインストラクション(事前説明)もありますから、初めての方でも難なく取り組めます。日本語・英語と両方入っています。


ガイド瞑想は持っているならば、別のタイプがいいかな〜と考えていたら、とても大切なことを思い出しました。
f0043134_11025784.jpg
「プレマナンダとプラボーディのイベントワークショップ『寛ぎをマスターする』の時にみんなで一緒にやった瞑想覚えている?」

「ダンス?」
「ただ音楽に合わせて、思うままに身体を動かす瞑想のことね」

実際の会話をかなりはしおって書いていますが105.png、先生達と一緒に体験した経験は貴重です。加えてグループでの経験も貴重です。ですから、この時の瞑想を薦めることにしました。

f0043134_11060612.jpg
色々なところで販売されています。ググれば、簡単にヒットできます。


「瞑想って練習するものなんですか?」と尋ねられたことがあります。
「手始めは、熟練者や指導者と一緒に行うのがいい」
これはマインドフルネス瞑想をはじめ、瞑想に関する一般的な見解として、共通してることです。

学び方って、どのジャンルにも必ずありますし、もちろん独学スタイルもあるのでしょうが、瞑想は繊細な要素が多いので、独学では誤認されることも多いからこそ、このようなインストラクションがだされているのでしょう。

f0043134_11031623.jpg

私自身、ご一緒できる瞑想が少しずつ増えてきています110.png
それらを体験いただけるイベントをご用意しました。何より、瞑想って、気持ちのいいものですから、一人でも多くの方とご一緒したい162.pngとうのが本音です113.png

■瞑想イベント■※全て内容が異なります。
9月1日(金)10:00〜11:30 ハート瞑想会(ガイド瞑想)
9月13日(水)13:30〜15:00 瞑想会(アクティブ瞑想)
9月20日(水)19:30〜21:00 瞑想会(SRS&ハミング瞑想)
参加料はいずれも2,000円です。

★ブログ先行でのお知らせとなっていますので、ホームページには記載されていません(単に、さぼっているだけですが119.png

また、9月はインナービーングセッションをキャンペーン価格にてご提供しますが、こちらもホームページは未掲載です119.png
キャンペーンなどは、登録いただいている方にメールをお送りしていますので、ご興味ある方は、コンタクトフォームから、お問い合わせくださいませ110.png
f0043134_11033236.jpg
お申し込みも、同様に、こちらからお願いいたします。


この夏エンジョイした黄色。その2。
by inluce | 2017-08-25 11:49 | 日々の瞑想
こんにちは。イン・ルーチェです。

今日は【強み】に関する講座のご紹介です。
f0043134_20425086.jpg
「強み」と聞くと、一般的には長所や特技が思い起こされるようです。
あるいは他者から誉められたり評価を受けることが多い要素などを「強み」と理解されることも多いようです。
また最近では、「強みを活かす」ということへの関心が高まる中で、様々な「強み診断テスト」も登場しています。

勿論これらのいずれもは、あなたの“強み”とも言えますし、一方で、そうとは言えない場合もあります。
強みと言われても余り嬉しくない、、、その強みを使ってふるまうと結果として疲れることが多い、、、
どこか無理して頑張っているような感覚がある、、、強みとしてのメリットを感じることが少ない、、、
強みとしての確信がない…etc。

もし、このように感じることがあるならば、それは強みを強みとして十二分に活かしきれていない状態のサインです。
もしかしたら「強み」が無理強いされているのかもしれません。

このような状況では、「強み」らしきものを使っていたとしても、あなた自身が寛ぎや豊かさ、充足感を得ることが難しく、
どこかバテてしまったり、自己肯定感の欠如といった後味感を抱くこともあるでしょう。

無理強いのない“強み”は、公私を問わず、あなたの人生をとてもスムーズにする術です。

緊張や力みとは無縁で、とても容易に使われることを許容し、人生の様々な場面であなたに豊かさや充足感をもたらしてくれます。
このような“強み”を手中に納めるために、何か難しさに取り組む必要はありません。
ごくシンプルな法則を学び、繰り返し練習するだけです。

長くなりましたが、以上のような背景をもとに、
「これまでの、あなたをバテさせる“強み”ではなく、これからは、あなたをバテさせない“第3の強み”をフル稼働させましょう!」
ということを学ぶ講座が、【これから時代の“強み”講座  ~“強み”の出会い方と育て方編〜】です。

f0043134_20444970.jpg
今回の【これから時代の“強み”講座】は“強み”の出会い方と育て方にフォーカスします。
4つのアプローチを通じて、あなたをバテさせない、これから時代の“第3の強み”に出会い、それを育てる方法を学びます。

A:自分の強みに対する理解を深める
   〈“強み”を誤解していませんか?〉
B :自分の強みの在処を探る
   〈その“強み”はどこからやって来ましたか?〉
C:自分の強みと“裏”ストレングスファインダー
   〈診断テスト類の功罪を知り、創意を凝らしましょう!〉
D:強みを強化させる「No, Thank you 」のメッセージ
   〈「No」に含まれる叡智を“強み”強化に活用しましょう!〉

■開催日時
①9月13日(火)10:00〜12:30 A講座
②9月13日(火)13:00〜15:30 A講座
③9月15日(木)10:00〜12:30 B講座
④9月17日(土)10:00〜12:30 A講座
⑤9月17日(土)14:00〜16:30 B講座
⑥9月22日(木・祝)10:00〜12:30 A講座
⑦9月22日(木・祝)14:00〜16:30 B講座
⑧9月30日(金)14:00〜16:30 B講座
★今回のクラスはスペシャル特典として【通し参加スタイル】を採用しています。
上記①〜⑧のクラスに何回でもご参加いただけます。再履修のメリットは、知識情報という頭レベルに留めるのではなく、
身体感覚でマスターするということを可能にします。是非、どしどしご参加くださいませ。
(尚、各クラスは2名以上での開催となります)
★C講座D講座は10月開催となります★
★★CD日程は講座時にお伝えします★

■受講料:32,000円(A〜D講座合計 / 税別) スペシャル特典付き↑↑↑↑↑
■申込締め切り日:2016年9月6日
■申込み先:こちらまでお願い致します。

一人でも多くの方とご一緒したいと思っていますので、この機会に是非ご参加くださいませ。
お待ちしています。



by inluce | 2016-08-26 20:50 | 強み・本質・エッセンシャル