<   2017年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0043134_19513357.jpg
皆さん、こんにちは、イン・ルーチェです。
ここまでの1日にお疲れ様です。どのような時間をお過ごしでしたか?

今朝は母アッシーでした。車で10分弱の歯医者さんに送り、30分程度の診療を待ち、また10分程度の運転で戻ってくるという行程です。
誰でも頼み事をするのは気がひけるものですから、「30分で済むから待ってて」という風に頼まれます。
母の言い方を借りれば、「少し行って、ちょっと待つだけで、すぐに戻る」となります(笑)

実際には、診療時間10分前までには入室している必要があり、運転にも余裕をみるため15分前に家を出ます。
帰宅までの所要時間は1時間10分です。これを「少し」「すぐ」と言うのかどうかは…個人差がありますよね。
ちなみに、私は、時折はっきりと伝えます。「1時間10分の時間が必要なことを頼んでいるんだよね」という風にです。
「少し」や「すぐ」といった、個人差を伴う感覚的な表現が悪いわけではありませんし、時間に余裕がある時であれば快く引き受けられることであっても、いつもいつも同様に対応できるわけではありません。

そのような時は、このように事実を客観的に示し、「あなたにとっては“少し”かもしれないけれど、今日の私にとっては“少し”ではありません」と伝えます。
「優しくないな〜」と思うこともありますが、些細な不満を蓄積させないためには必要です。実の親子であれば、この程度の会話は、難なくこなせると思っています。
実際に、このように伝えても、何も問題は起きず、「その通りだけど、どうしても使いをしてほしいから、お願い!」となるだけです。

f0043134_20251537.jpg

お願い上手、お願い下手、断り上手、断り下手、、、、、ここにも【しらずしらずの仕組み】の影響があります。


ついつい自分一人で頑張ってしまうクライアントさんから、このようなメールをいただきました。

先日はありがとうございました。
セッションを受けた日の夕食後ものすごく眠くてテーブルに突っ伏して2時間くらい寝てしまい
その間に息子が後片付けを全部してくれました。
普段ほとんどそんなことはないので、びっくりな出来事でした。


「頑張る」ことに関する仕組みは、実のところ複雑です。
また、時間をとって、ゆっくり書きたいと思いますが、「頑張らないといけない」という、思い込みのパターンが【しらずしらずの仕組み】に組み込まれている場合、周囲の手助けを受け取ることが、余り上手ではありません。(しらずしらずに拒否しているのです)

けれども、この仕組みやパターンをケアすることで、結果として頑張り癖を緩めていくことが可能になります。
【しらずしらずの仕組み】を、自分にとって好ましいものへと、上書き保存していくような感じです。

頑張り癖とは、知らず知らずの癖とも言えます。
私たちは、誰でも、この知らず知らずの癖をもっています。自分を労ったり、育てたりする癖もあれば、必要以上に疲労させている癖もあります。

インナービーングのセッションでは、この自分を疲労させているしらずしらずの癖を、リラックスした雰囲気の中で、しらずしらずのうちに手入れできるようにするためのセッションです。

私自身、提供差し上げるのが大好きなセッションですが、このようなフィードバックを沢山寄せられるのも、このセッションの特徴です。
フィードバックをいただくたびに、幸せな気分になれます。
明日もセッションです。自分をニュートラルにして、まずは、いつも通り、丁寧にお話をお聞きすることから始めたいと思います。


ではでは、今宵も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
こばら共々お礼を申し上げます。
引き続き、皆さまにとって、寛いだ素敵な時間となりますように。

f0043134_23172401.jpg








More:本日の30分。
by inluce | 2017-01-17 23:12 | インナービーングセッション
f0043134_15060317.jpg
皆さん、こんにちは、イン・ルーチェです。
雪をはじめ、天候はいかがですか? 大きな混乱などないように、と願うばかりです。

この辺りにしては、しっかりとした積もり方でしたが、そのような中でも時間指定どおりに到着されたクロネコヤマトさん。
発送元からは、昨日のうちに、遅延の可能性ならびに了承依頼のメールが届いておりましたし、無理からぬことと思っていました。

「さすがですね〜。このような状況にも関わらず」
「気合いで配達しています」とはクロネコさん。

「曜日と時間帯指定をするシステムなので、指定便になっていて。でも、このような日だから、気長に待つつもりだったんですよ」と伝えると、
「そうだったんですね、でも、食べ物だから、やっぱりな〜と思って」

受け渡しの際の、わずかなやりとりですが、仕事とはいえ頭が下がります。
こたつとは言いませんが、丸くなることに終始している身としては(^_^;)
ありがとうございました。

クロネコヤマトさんに限らず、他の宅配業者さんも、お忙しい日曜日をお過ごしだろうと思います。
どうぞ、お気をつけてお仕事続けてくださいますように。

f0043134_15154787.jpg

今日は、午前の時間帯でインナービーングセッションのご予約があったのですが、昨夜の時点で、天候事情を考慮して変更いたしました。
セッションを受けられる方の中には、子育て中の方も多くいらっしゃいます。
天候事情や、それに伴う子供さんの下校時間の変更、インフルエンザによる自宅待機などなど、突発的な事情での、セッション時間の変更は珍しいことではありません。

お申し出がなくても、私の方から、「よろしければ…」とお伝えすることもあります。
「せっかくの自分のための時間なのですから、心配ごとがない、リラックスできる時間帯でお受けになる方がよろしいかと思いまして…」と言葉添えしますと、変更を喜ばれるケースも多くあります。

いつもいつも万全に対応できるとは限りませんが、可能な限り、トータルに寛いだ中でのセッションを提供していきたいと思っています。

f0043134_15260410.jpg

さて、イン・ルーチェには、毎月定期開催のイベントが3つあります。
毎月第1水曜日に開催される【ハート瞑想会】
毎月8日に開催される【イン・ルーチェCAFE】
毎月26日に開催される【オーラ・ソーマDAY】

定期開催としているのは、今すぐには事情が整わなくても、いつか都合がついたら…という方にとって、定期開催であれば、うろ覚えでも頭の片隅に留めておいていただけるかな〜と思ったからです。
月替わりのイベントメニューもご用意していますので、ご興味ある方は、是非サイトをご覧くださいませ。

ではでは、本日も、最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
引き続き、皆さまにとって、寛いだ素敵な時間となりますように。







MORE:正真正銘の初雪
by inluce | 2017-01-15 15:40 | お知らせ

f0043134_13330650.jpg
皆さん、こんにちは、イン・ルーチェです。
雪、降ってますか?
イン・ルーチェ付近では、先ほどまでうっすらと積もっていました。
今は、浅い青色の空が覗いています。路面もアスファルト色です。
とはいえ、まだまだ油断できませんよね。どうぞ、お足元に気をつけて、そして暖かくお過ごしくださいませ。

それにしても、雪のニュースとセンター試験のニュースって、セットではないかと思ってしまいます。
受験中の学生さん、天候による交通事情などで、エクストラの苦労もおありでしょうが、どうぞこれまでの努力のエネルギー、そして「合格したい!」という思いを、回答用紙に注ぎ込んでくださいね。応援しています。


さて、父には、本日お昼過ぎに、とある予定が入っておりました。
とはいえ、父の年齢、本日の天候、先様との関係性、会場までのアクセス等を考慮したときに、ご無礼するという選択があってもいいのではないかと思った私は、朝一番で母に電話をし(隣地ですが(^_^;))その旨を伝えました。

もし、どうしても、出かける必要があるのであれば、少し費用が嵩んでも安全な方法を選択してほしいとも加えました。この地域は降雪に慣れていないということもありますが、ただでさえ、健常の人であっても、転倒することも多い状況が想定されるわけです。それに巻き込まれた場合、踏みとどまる力は、父にはおそらくないと思ったのです。私も雪道の運転は慣れていないため、送っていくことに不安があったことも事実です。

結果としては、先様に電話をして、事情を説明し、ご無礼することになりました。
こちらの事情で勝手と言えば勝手なことですが、父が在宅することになって、ほっとしています。


f0043134_12483968.jpg

昨日のインナービーングセッションでも、「ご高齢のご両親への対応について、自分に至らないところがあるのではないか」ということが、テーマにあがりました。

このセッションでは、私がとやかくとアドバイスを差し上げるということはなく(そもそも、そのようなことは、できないことですし)、ご本人にとって、最も自然な着地点を見いだし、その着地点にいる自分に寛ぐということを可能にしていくためのものです。

「寛ぐ」ということを、敢えて加えている(強調している)のには、もちろん理由があります。

アドバイスであれ、指南の類いであれ、あるいは自分で試みた新しい考え方であれ、最もらしき理由のようなもので、心や感情を納得させようというのには、いささか無理があります。一見すると、上手く改善できたようでも、その実、どのかに歪みのようなものを残してしまいます。そのために、結局のところ、上手くいかなくなるということは、決して珍しいことではありません。

ですから、インナービーングセッションでは、ご本人にフィットする感覚や寛ぐ感覚を伴わないものは、たとえ理想的にはパーフェクトであったとしても、現状への対応策として採用されることはありません。これも【しらずしらずの仕組み】所以です。

「長生きして欲しい」という気持ちがあるからこそ、長きに渡るかもしれない介護によって、自分もバテないようにケアをすることはとても大切です。
そして、今日の父のケースように、約束されていたことがあったとしても、状況により生じた変更に、お互いに寛容になるということも、大切なのではないかなと思っています。

f0043134_13183239.jpg

また、吹雪いてきました。
今日は、自宅で、すっぴんで、半オフ半仕事です。仕事のための読書と、企画されている講座について、あれこれ思案します。
せっかくですから、こばらの横で、読書をしようと思っています。

ではでは、最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。引き続き、皆さまにとって、暖かく寛いだ素敵な週末となりますように。






寒い日だから美味しいもの
by inluce | 2017-01-14 13:26 | インナービーングセッション
皆さん、こんばんは、イン・ルーチェです。
どのような時間をお過ごしですか? ここまでの1日にお疲れ様です。

ぐぐっと冷え込んできていますね。週末にかけて、まだまだ冷え込むようですから、どうぞ暖かくお過ごしくださいませ。

先ほどまで、昨日お知らせした立春イベントのアップを兼ねて、サイトのメンテナンスをしておりました。
もう少し時間がかかりそうですが、取り急ぎ必要なことはできたので、ホッとしています(*^_^*)

そしてそして、しつこく有言するならば、今年は、もう少し、こまめにブログをアップしていきたいと思っています。
その前哨戦として、私が試みたことがクリーンランゲージを使った計画です。

頭でわかっていても、あるいは練りに練って計画をたててみたものの、実際に行動が伴わないということってありませんか?
私はしょっちゅうです(^_^;)

もちろん、このように実行が伴わないことにも、きちんとした理由があるので、それを踏まえて計画立てをすると、実行がスムーズになるのです。
この理由というのが【しらずしらずの仕組み】です。


この【しらずしらずの仕組み】も踏まえながら、実現可能な行動のセルフモデリングを体験できるのが、立春イベントです。

f0043134_19483144.jpg
ご都合がつかない方は、個人セッションでも対応できますので、ご興味ある方は、是非一度、無理やムラのない計画立てをされてみてはいかがでしょうか?
個人セッションについては、下記のサイトからご覧いただけます。午前中は、インナービーングセッションでした。
今日のセッションでは、カウンセリング→チャクラバランシング→ボトルセレクトの流れにしました。
これはセッションのテーマによって異なります。

f0043134_00170959.jpg

インナービーングセッションについては、本当に素敵なシェアを沢山いただいていますので、このブログを通じて、少しでもお裾分けしていきたいと思っています。
そのためにも、こまめなアップですね(^_^;)

とはいえ、今日は、こばら(ワンコです)のことで、あれこれと雑事が重なりましたので、このあたりで失礼いたします。
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。引き続き、皆さまにとって、寛いだ素敵な時間となりますように。






by inluce | 2017-01-13 00:24 | 強み・本質・エッセンシャル
皆さん、こんにちは、イン・ルーチェです。
どのような1日をお過ごしですか?

前回の更新から、すっかりと間があいてしまいました(^_^;)
新しい年も始まっています。大変に遅い挨拶となりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

さて、隣地に住む両親は、80歳を過ぎた今も、お陰様で元気なのですが、病院に行く頻度が増え、それに伴い、同伴することも増えてきました。

10月初旬からワンコを飼い始めたことと併せて、生活のリズムが一変し、PCの前に座ことからも遠のきがちでしたが、イン・ルーチェでは、変わることなく、インナービーングセッションをはじめ、講座やワークショップを提供いたしておりました。

今日は「ハート瞑想会」を行いました。
現代の人々が無理なく取り組むことができるようにと考案された瞑想です。
関連のCDなども好評で、仕事に育児にハードな日々を送るワーキングママの方や、重責を担うスペシャリストの方などに愛用者が増えています。

このハート瞑想については、またゆっくりとお伝えしたいと思っています。

「今年も瞑想でいきます!!!」
ご参加メールをいただいた方に、「ご参加お待ちしています。今年も瞑想でいきましょうね!」とお返事差し上げたら返ってきたのが、このメッセージ。
今年も瞑想仲間を増やしていきたいな、と思っています。


年が明けたならば…
毎年、新春や立春のタイミングに、今年1年の計がスムーズにいくことをサポートするイベントを行っています。
昨年ご参加になられた方は、その後の行動がスムーズに進んだらしく、「やっぱり、念頭に自分の意識や意図をクリーンに整理・理解しておくことって大切ですね」と、嬉しいフィードバックをいただきました。


立春イベントは2月4日に行います。
f0043134_19483144.jpg


近々サイトに詳細をアップしますが、お問い合わせ・お申し込み等がありましたら、inluce★7jigen.com(★を@に変更ください)までお願いいたします。

今年は、もっとこまめにブログをアップしていきたいと思っていますので、呆れることなくお立ち寄りくださると嬉しいです(*^_^*)

ではでは、最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
引き続き、皆さまにとって、寛いだ素敵な時間となりますように(*^_^*)

最近のこばら
by inluce | 2017-01-11 19:58 | ハート瞑想

ゆるりゆるりと寛ぎながらも、シャキッとやる気も充填されている…そのような“ゆる気”を育むスクール&サロン イン・ルーチェのブログです  …どうぞごゆるりと…。


by inluce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31