<   2014年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お見立て大好き!

新学期も始まろうとする4月のとある日、大学生の姪っ子とさほど遠くないところにあるショッピングモールにでかけた。

一番の理由は、その2日前に、そのショッピングモール内のとあるショップで見つけたインポートのワンピを試着したかったからだ。

久しぶりに再会したカラーコーディネーターの友人とのファッショントークはつきることがない。共に、「似合うとは?」という問いを追いかけ続けている立場としては、ディスプレイの服を見ながら「こんなパンツって、実際にはモデルさんしか似合わないよね〜。」などと辛口コメントを連発していた。

最も積もる話はファッションやカラーには留まらないため、スタバでどっしりと根を生やしていたら、ワンピを試着する時間がなくなっていた…。
お値段といえ、ターコイズの発色加減といい、ど〜しても試着してみたいという衝動を抑えることができずに、姪っ子を誘って、いざ参らんというのが、まぁ、ことの運びといったところ。

早々に目的を果たした私は、一転して姪っ子に似合いそうな洋服を探し出す→試着させる…の繰り返し。もちろん数点はプレゼントとして購入もした。

似合いそうなアイテムを見つけ出すことが得意なことと、試着姿を見てYES/NOの判断が速いということもあるけれど、随分と沢山の試着にトライしてもらったなぁ…。

で、その数週間後、今度は、公私ともに親しい設計士のKちゃんとブラリブラリのウィンドーショッピング。

敏感肌のKちゃんは、どうしてもトップスの素材が限られてくる。
デザインセンスはとってもよくって、こだわりのアイテムを着ていることは一目瞭然なんだけれど、どうしても似通ってしまうことや、仕事の場面でのイメージ管理という点で、洋服選びに悩んでいたそうだ。

たまたま立ち寄ったセレクトショップは、シンプルだけれど、さりげなくデザインされたアイテムが並んでいて、ここでも、あれやこれやと着てもらっていた。
だって、袖を通さずに、あててみるだけで判断しようとしているんだもん…。

金属アレルギーのKちゃんでもOKそうなアクセもあって、丁度、アクセをコーディネートに取り入れたいと思っていたKちゃんからは、「これとそれとあれではどれがいいかな????」なんていう質問が。

もちろん、理由も添えて、丁寧に説明をして、この先彼女がエンジョイできそうな洋服達がお持ち帰りされるに至ったというわけです。

私がお薦めする時に「流行っているから…」という理由は、滅多に登場しないから、その辺りのポイントは少し逸れるかもしれないけれど、「似合っているから…」という点では、ビンゴではないかな!と密かに自負している。
(まぁ、職業スキルの一つだから、特筆することでもないのだけれども^^;;)

何より、二人共に、自分では選ばないどころか、手にすることもなかったであろうアイテムの中にも、似合う服があることを発見するお手伝いができたのは、嬉しい限りだったな。
by inluce | 2014-04-28 21:46

ゆるりゆるりと寛ぎながらも、シャキッとやる気も充填させる…そのような“ゆる気”を育むスクール&サロン イン・ルーチェのブログです。  …どうぞごゆるりと…。


by inluce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30