ゆるりゆらりと寛ぎながら、シャキッとやる気もばっちりと。…そのような“ゆる気”を育み、機嫌良く暮らしたいと思う イン・ルーチェのブログです。  …どうぞごゆるりと…。


by inluce

カテゴリ:お知らせ( 25 )

f0043134_17440570.jpg
皆さん、こんにちは、イン・ルーチェです。いかがお過ごしでしょうか?

前回のアップより1ヶ月半余りが経過していました(^^;)
変わりなく、セッションやワークショップなどを努めさせていただいています。

気分転換を兼ねて、PCでご覧いただく画面は3カラムにしてみました。ブログのアップがおぼつかなくても、ツイッターでの呟きをご覧いただきやすいように設定してみました。セッション後の体験談など、まずは、クイックにこちらに投稿していく予定ですので、よろしければご覧下さいませ102.png


さて、今回はスペシャル講座のお知らせです。
f0043134_17452220.jpg
オーラ・ソーマをはじめ、ハートのスクールとして45000人のクライアントさんをケアされてこられた、ディヴァライトの武藤悦子さんの恩師である、スボードの来日セミナーが開催されます。

昨年の東京開催に続き、今年は、愛知と大阪でも開催されます。



昨年、ワークショップ&個人セッションでのご縁をいただき、スボードより愛知開催を依頼されました(*^_^*)
包容力が高い心温まるリードの中で、自分自身の内なる智恵とつながっていくセミナーです。
スボードからのメッセージが届きましたので、まずもってお知らせさせていただきます。

INNER WISDOM(内なる智恵)
【内容】

智恵とは?それは知識ではなく、内面にある聡明さのことかもしれません。知性にアクセスすることはできません。ハートは内面の聡明さへの道であり、私たちはそこからすばらしい感受性を感じ、見ることができます。

このセミナーは内面への旅です。瞑想やパートナーとのワークを通じて、聡明さの源である内なるスペースを探検します。この内面とのつながりにより、私たち自身を、そして他者を思いやりを持って、正確に見ることができます。


f0043134_18002349.png<スボード プロフィール>
スボードはこれまでの人生を、自分自身を見つけることや他の人が自分自身を見つける手伝いをすることに費やしてきました。

インドのプネにあるOSHOマルチヴァーシティで、彼女は内面の変容のための東洋的なまたは西洋的なメソッドの広範なトレーニングを受けました。そして同時に彼女はそこのグループのセラピストとして働き、スピリチュアルなカウンセリングや精神的なリーディングで人々を導いてきました。

アメリカのセドナにあるメディテーションスクールでは長年カウンセラーを務め、そこでは継続的なプログラムを教えていました。また、無意識のパターンや人としての可能性に関する生き方をクリアにする、独特のメソッドを展開しました。

スボードは、数年にわたり日本人と仕事をするというすばらしい経験をしています。1994年から1995年に、オーラソーマカラーヒーリングを組み合わせたエナジーワークを日本で行いました。そして昨年に続き、再来日を果たし、自己発見への独自のアプローチを紹介します。



■INNER WISDOM 〜内なる智恵)BY スボード

12月2日(土)10:00〜16:00
会場:イン・ルーチェ

どうぞ、お楽しみに!
そして、世界中にクライアントを有するトップティーチャーの来日という滅多にないチャンスのために、是非とも、スケジュールを確保してくださると嬉しいです!





いちごジャム
by inluce | 2017-10-16 18:04 | お知らせ
f0043134_15060317.jpg
皆さん、こんにちは、イン・ルーチェです。
雪をはじめ、天候はいかがですか? 大きな混乱などないように、と願うばかりです。

この辺りにしては、しっかりとした積もり方でしたが、そのような中でも時間指定どおりに到着されたクロネコヤマトさん。
発送元からは、昨日のうちに、遅延の可能性ならびに了承依頼のメールが届いておりましたし、無理からぬことと思っていました。

「さすがですね〜。このような状況にも関わらず」
「気合いで配達しています」とはクロネコさん。

「曜日と時間帯指定をするシステムなので、指定便になっていて。でも、このような日だから、気長に待つつもりだったんですよ」と伝えると、
「そうだったんですね、でも、食べ物だから、やっぱりな〜と思って」

受け渡しの際の、わずかなやりとりですが、仕事とはいえ頭が下がります。
こたつとは言いませんが、丸くなることに終始している身としては(^_^;)
ありがとうございました。

クロネコヤマトさんに限らず、他の宅配業者さんも、お忙しい日曜日をお過ごしだろうと思います。
どうぞ、お気をつけてお仕事続けてくださいますように。

f0043134_15154787.jpg

今日は、午前の時間帯でインナービーングセッションのご予約があったのですが、昨夜の時点で、天候事情を考慮して変更いたしました。
セッションを受けられる方の中には、子育て中の方も多くいらっしゃいます。
天候事情や、それに伴う子供さんの下校時間の変更、インフルエンザによる自宅待機などなど、突発的な事情での、セッション時間の変更は珍しいことではありません。

お申し出がなくても、私の方から、「よろしければ…」とお伝えすることもあります。
「せっかくの自分のための時間なのですから、心配ごとがない、リラックスできる時間帯でお受けになる方がよろしいかと思いまして…」と言葉添えしますと、変更を喜ばれるケースも多くあります。

いつもいつも万全に対応できるとは限りませんが、可能な限り、トータルに寛いだ中でのセッションを提供していきたいと思っています。

f0043134_15260410.jpg

さて、イン・ルーチェには、毎月定期開催のイベントが3つあります。
毎月第1水曜日に開催される【ハート瞑想会】
毎月8日に開催される【イン・ルーチェCAFE】
毎月26日に開催される【オーラ・ソーマDAY】

定期開催としているのは、今すぐには事情が整わなくても、いつか都合がついたら…という方にとって、定期開催であれば、うろ覚えでも頭の片隅に留めておいていただけるかな〜と思ったからです。
月替わりのイベントメニューもご用意していますので、ご興味ある方は、是非サイトをご覧くださいませ。

ではでは、本日も、最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
引き続き、皆さまにとって、寛いだ素敵な時間となりますように。







MORE:正真正銘の初雪
by inluce | 2017-01-15 15:40 | お知らせ
こんにちは。イン・ルーチェです。

今日は、急遽決まりましたイベントについてのお知らせです。

f0043134_07401744.jpg
西洋占星術と、生命の木に関する2種をご用意しました。

フライヤーを添付しますが、ギータさんがご自身のブログでも紹介くださっています。
個人セッションもお受け頂けます。


ギータさんのブログ


占星術はホロスコープリーディング付きのクラスです。
ステラ薫子先生の直弟子で、ステラ先生とお仕事をご一緒されることも多いギータさんのリーディングを身近に受けることができる貴重な機会です。

また、生命の木は、通常オーラ・ソーマのレベル3コースで学ぶ内容ですが、今回は特別に、初めての方でもご参加いただけるようにデザインくださりました。
こちらも滅多にない機会です。

お申込・お問合せは
inluce☆7jigen.comまで(@に変換ください)

お一人でも多くの方のご参加をお待ちしています。


by inluce | 2016-08-30 07:43 | お知らせ
こんばんは。イン・ルーチェです。

先週はオーラ・ソーマのエッセンシャルコースでした。ご参加の方々、とても楽しんで、くつろいで、しっかりと学ばれて、、、笑顔満面のうちに無事に終了することができました。
f0043134_2243456.jpg


素敵な体験談も寄せられていますので、近いうちに、お伝えしたいな〜と思っています。


さて、今日は7月半ばあたりまでのイベントならびにセッションのご予約に関するお知らせです。

【イベントのお知らせ】
7月6日 10:00〜12:00  ハート瞑想会
7月8日 13:00〜15:00 オーラ・ソーマカフェ

7月14日 10:00〜13:00  夏休み直前対策! 子供の心のサインをキャッチするアンコンシャスカラー(R)セラピー 初級1回目
7月15日 10:00〜13:00  夏休み直前対策! 子供の心のサインをキャッチするアンコンシャスカラー(R)セラピー 初級2回目


【個人セッションのご予約可能なタイムテーブル】
7月6日(水) 13:00〜/16:00〜/18:00〜/19:00〜/20:00〜
7月7日(木) 10:00〜/13:00〜
7月8日(金) 10:00〜/16:00〜/18:00〜/19:00〜/20:00〜
7月9日(土) 10:00〜/13:00〜/16:00〜/18:00〜
7月14日(木)15:00〜/16:00〜/18:00〜/19:00〜/20:00〜
7月15日(金)15:00〜/16:00〜/18:00〜/19:00〜/20:00〜
個人セッションのメニューはこちらをごらんください。


コースやセッションが続くと、どうしてもブログが滞りがちです(^_^;)
もっと、さくさくとできるようになりたいな、と試みていますので、どうか長い目でお付き合いくださいませ(*^_^*)

こちらも久しぶりの更新です。
by inluce | 2016-06-27 22:45 | お知らせ
先日1月10日に、新春イベントを行いました。
【様子はこちらから】

、、、、、けれども、グレゴリオ暦モードでは、この時期の参加が難しいという方もおみえです。
難しいというか、まだまだ、年末年始に因む周囲の慌ただしさから解放されて、のんびりと、自分を見つめるという気分になることが難しいといった感じでしょうか。

とても分かります。私自身、年末年始は、ほぼ実家ペースの過ごし方になります。

鏡開きも終わり、松の内も終わり、ようやく自分のリズムで新しい1年を見つめるようになります。
ですから、断然、陰暦派です。
太陽の光も、立春の辺りの方が、初春気分になりやすいというのもあるかもしれません。

というわけで、そのような陰暦モードさんのために、新春イベントを開催します。

f0043134_17443943.jpg


f0043134_1745470.jpg


いずれも、画像をクリックくださると、詳細ページにジャンプします。
資料もダウンロードいただけます。

お時間ありましたら、是非、ご参加くださいませ。
お待ちしています。
by inluce | 2016-01-12 17:46 | お知らせ
さて、今日は『色彩言語の編集講座Zone1』のお知らせです。

2013年〜2014年にかけて、Zone1を開催しました。
2014年はZone2を、2015年はZone3を終了し、再び1に戻ってきました。

f0043134_17375942.jpg


それにしても、文字情報が多いフライヤーですよね(^_^;)
こちらからダウンロードいただけます。

何故かと言えば、少し、斜めっているといいますか、細かなところを突いたりしているので(笑)
ビシッと、バシッと、簡潔に伝えることが難しいのです。(私が非力なだけでしょうが)

けれども、一読くださるだけでも、「色彩言語」についての理解を深めていただけることができるようには仕上げていますので、ご興味ある方は、お読み下さると嬉しいです。


この講座の特徴は、以下のような感じです。(フライヤーより抜粋)

特定のメソッドやシステムに偏ることなく、色と人との関わりを取り上げているということです。このような学び方は、普遍的なエッセンスと、特殊なエッセンスとの差異に気づく能力を養うことを可能にします。 そのためにクラスでは、 色彩を表す言葉に注目しています。そこから、「色はどのように人と関わっているのか?」ということについて、じっくりと&本質的に考えていきます。
そして、 特定のメソッドやシステムに偏ることがないからこそ、自ずと体幹が養われ、小手先の表現手段ではなく、いつでもどこでも色彩言語を自在に用いるために必要な、質的理解が形成されるようデザインされています。



通常は、目的をもってあるシステム(イメージスケールでも、パーソナルカラーでも、オーラ・ソーマでも、クリスタルでも、数秘でも、アンコンシャスカラーでも)を学ぶ中で、色の意味合いを学んでいきます。

ですが、既に、そこにはシステムという窓枠で制限されているんですよね。
言い換えれば、制限された領域の中での色の意味ということです。

一方で、色に意味合いを与えるというのは、太古から人類が行ってきていることの一つであり、その延長に、目的別のシステムが誕生しているわけです。

ですから、この講座では、【人類の営みというベースに立ち戻って、色彩と出会っていきましょうよ!】ということを意図しています。


マニアックであることは、否定しませんが、色彩が好きな人にとっては、ツボにはまるらしく、とても過去3年間においても、好評をいただきました。

ご妙味ある方は、是非、ホームページから資料をお読み下さいませ。
by inluce | 2015-12-17 17:44 | お知らせ
f0043134_15233551.jpg


まもなく迎える2016年は、数秘学でみると【2+0+1+6=9】となりますから2016年に私達に影響を与えるエネルギーは【9】のエネルギーです。

様々なレベルから関わることになる【9】のエネルギーですが、最たるところは【手放し】です。

一方で、私達一人一人には、ヒーリングナンバー(癒やしのナンバー)があります。ヒーリングナンバーには、あなたを疲労させる無自覚の振る舞い癖を詠み取ることができます。

一方で、【9】の時期は、癒やしを促すタイミングとしては、まさにぴったりのタイミングです。
というわけで、自覚しようが無自覚であろうが、私達に影響を与える(数のエネルギーは、喩えるならば天候のようなものです)【9】のエネルギーを上手に活かして、あなたのヒーリングナンバーをケアしていきましょう!ということが意図されたワークショップを開催します。


数秘学が初めての方でも、楽しくご参加いただける内容です。

受講料:5,000yen   申込み〆切:2016年1月7日 

お問合せ・お申込みは…inluce@☆7jigen.comまでお気軽にどうぞ。お待ちしています(*^_^*)

※☆を@に変換ください。
by inluce | 2015-12-15 15:24 | お知らせ
f0043134_193792.jpgヒプノシスの技法を使って自分自身の無意識と対話することを学んだり、私たちのマインドがどんなふうにからだをコントロールしようとするのかといった認識を通して、からだの知恵に信頼を置くことで得られるアバンダンスなくつろぎを体験的に手に入れます。

外側の豊かさ、ゆとりが自然発生的に起きてくることを意図したプログラム構成となっています。

■日時:2015年7月11日-12日 10:00〜17:00(予定)
■会場:イン・ルーチェ(愛知県豊川市)
■受講料:48,000円
■定員:12名
■申込み〆切:2015年6月30日
■お申込・お問合せ先:イン・ルーチェ

★クリエイティビティの開花に“くつろぎ”は必須です★
職場や家庭、学業など…あらゆる場面で過去の前例が適用されなくなった今日、状況を好転させる鍵は個々のクリエイティビティ(創造性)にあると言われています。

クリエイティビティ開発のためには、様々なシステムやメソッドなどのトレーニング方法が開発されていますが【心身のくつろぎ】も重要な要素であるという認識が高まりつつあります。

【くつろぐことも1つの技能です】
日の私たちのライフスタイルは、余りにも“寛ぐこと”や“寛ぎ”から遠ざかっています。

確かに、ソファに座ってお茶を飲みながらネットやTVを見たり、気の合う仲間と美味しいお酒を楽しんだり、温泉やガーデニングなどなど…多種多様な過ごし方でリラクゼーションや気分転換を味わうことは可能です。
そしてそれらの多くが、日常のストレスや雑事から私たちを遠ざけて、束の間の憩いを与えてくれているのも事実です。しかしこのような憩いの最中であったとしても、私たちの胸中には、依然として仕事や家庭の問題や、対人関係のストレスなどが過ぎり、寛ぎの感覚が薄れてしまう、というのも現実の有様です。なぜ、このような状況が繰り返されるのでしょうか?

私たちが言うところの“寛ぎ”とは、「憩い」とは異なった次元にあり、異なった質を備えています。“純粋な寛ぎ”の次元においては、例え、仕事や家庭の問題や、対人関係のストレスなどが過ぎったとしても、それらが私たち自身の“寛ぎ”を奪うということはありません。

このような“寛ぎ”は、体感覚として起こります。このため、身体には“寛ぎの正体”を知り、必要に応じて、その“寛ぎ”を日常生活の中で追体験できるような技能をマスターしてもらう必要があります。とはいえ、それは未知の難しいことを覚えるのではなく、無意識マインドが承知している感覚を呼び覚ますだけなのです。

世界中に多くの支持者をもつ経験豊富なヒプノセラピストから、この無意識マインドに眠る【技能としてのくつろぎ】を呼び起こすことを学ぶ2日間です。
by inluce | 2015-05-20 19:37 | お知らせ
ひょんなきっかけで出会った「和尚禅タロット」講座に、すっかり夢中のKちゃん。

正真正銘の一級建築士で、男並みにバリバリバリと仕事をこなしています。



で、タロット講座に参加されるのですが、偶然にもスタッフの若き男性もチラリと関心を寄せていたのだとか。。。

で、「私が占ってやるよ(←言葉づかいが既におっさんですが…(^_^;)」と口走ったらしいのです。

で、その若きスタッフ曰く
「勉強してきてからにしてください」



和尚禅タロットは、瞑想のマスターである和尚の講話がベースになっていますから、日々の忙しい最中に1枚引きをしても、何らかの内観的な状態になって、ハードワークのKちゃんにもとても喜ばれています。



そして、講座終了後には、間違いなく、Kちゃんの設計事務所のテーブルでは、禅タロットが繰り広げられることでしょう。

これって、結構ワンダフル、というか、新しい感覚ですよね。
日本の企業にあっては(^_-)



開催決定しています。
お席もまだありますから、仕事の質を高めたい人にとっても、是非どうぞ!
雑念との関わり方が洗練されます。

f0043134_10153221.jpg


講師のギータさんが、ご自身のブログ
で、講座について説明下さっています。

よろしければそちらも併せてご覧下さいませ。


お申込はこちらからお願い致します。
by inluce | 2015-04-03 10:17 | お知らせ
考えることも、感じることも、共に大切にしているので、神秘学講座の冠に「クール・ビューティリティ」などという大層な文言を加えました(^_^;)


【クール…洗練されて上品な】
【ビューティリティ…美しさと実用性の両方を兼ね備えている】
といった感じです。

で、このフレーズにぴったりの数野ギータさんによる和尚禅タロットを開催します。
日々の吉凶を超えた気づきのツールとするための、カードとの向かい合い方など、ギータさんならではのエッセンスで伝えていただきます。

f0043134_1904951.jpg


詳しくはこちらからご覧いただけます。
by inluce | 2015-03-11 19:01 | お知らせ