ゆるりゆらりと寛ぎながら、シャキッとやる気もばっちりと。…そのような“ゆる気”を育み、機嫌良く暮らしたいと思う イン・ルーチェのブログです。  …どうぞごゆるりと…。


by inluce

カテゴリ:オーラ・ソーマ( 19 )

こんにちは。イン・ルーチェです。
沖縄では梅雨明けされたようですが、こちらはシトシト本降りです。

昨日のイン・ルーチェは、数秘学のワークショップでした。
イン・ルーチェの数秘学は、【流れとリズム】を特に意図して、数の神秘と向かい合っています。
このように【連なり】を意識することで、自分自身の成長はもとより、仕事や対人関係など、現実的な問題に対して、建設的に向かい合うスキルが養われていきます。

昨日のテーマナンバーは【8】でしたが、この【流れとリズム】に沿うならば、【7】と【9】との連なりも欠かすことができません。30分延長するほどに、熱くお伝えしておりました(^_^;)

さて、今日は【オーラ・ソーマカフェ】のお知らせです。

f0043134_19263232.jpg


【オーラ・ソーマカフェ】は、忙しい日々の中では、後回しになりがちなインナーワークを、カフェスタイルでお茶でも飲みながら、ほっこりと体験することができるリラックスムード満載の体験ワークショップです。

何かと忙しい日々の中で、自分の時間をどのように費やすか、となると、あれもこれもと思いが巡るものですよね。無理なく、無駄なく、心も身体も喜ぶことを、と希望される方のためにご用意したのがこの【オーラ・ソーマカフェ】です。

可能な限り月1ペースで開催したいな~と思っています。
そうすれば、今月は無理、、、という方でも、来月や再来月と、タイミングが重なる時がやってくるかもしれないですから。


次回の開催は7月8日(金曜日)13:00~15:00です。

参加費は2,000円です。

2名以上での開催となりますので、是非ともお友達と連れだってお申込くださいませ。

以下からお申込いただけます。

お申し込み・お問合わせ - コアビーング イン・ルーチェ @豊橋・豊川


★お申込みは7月6日までにお願い致します(*^_^*)

香りもお楽しみいただけます。
by inluce | 2016-06-16 19:37 | オーラ・ソーマ
こんにちは。イン・ルーチェです。

お陰様で、大好評、満面の笑みと共に、オーラ・ソーマ第2回東海アップデートが無事に終了しました。

f0043134_16224114.jpg


愛知県、静岡県、岐阜県、三重県の方が集う予定で、、、「おおお、東海4県大集結!!!」と思っていましたら、ご事情により、三重県の方はご欠席。とはいえ、あれこれやりとりを通じて、ご縁ができましたから、東海4県なわけです。


f0043134_16264150.jpg

講師の武藤悦子先生は、オーラ・ソーマの生き字引といっても過言ではないほどの、重厚さと、ハートの軽やかさ、そして愛のある威厳さで、参加者をぐいぐいと引き込んで行かれます。


f0043134_16284388.jpg

狭~い地域に住んでいると、「変わったことをしている…」などと言われることも多い、オーラ・ソーマや内的成長のための学びのコースですが、こうして集うことで、みなさん「自分の学んでいることは、少しも変わったことではない!」と、活き活きと元気になっていかれます。

内的成長のための学び(インナーワーク)を始めると、心の健康指数が向上しますし、精神衛生的な健やかさも増しますから、このようなことに積極的に取り組まれる方は、いたってナチュラルな思考&志向の方が多いのです。

ですが、忙しい日常の中では、どうしても後回しにされがちなことですから、気づけば地元では、ちょっぴり変わってる!?などと言われ、少なからず、傷ついてしまう方もいらしたりするわけですね。

ですが、こうして集えば、勇気100倍というものです。


f0043134_16395584.jpg

私はサポーターという立場で、関わらせていただいていますが、近くに住んでいても、初めてさん、という出会いも数多くあり、本当に貴重な体験だと思っています。

そして、準備の時間が何よりも楽しいのです(*^_^*)


次回は11月です。また近づいたらご案内差し上げます。

そして、終了後は…。
by inluce | 2016-06-15 16:43 | オーラ・ソーマ
こんにちは。イン・ルーチェです。

たか美さん、こんばんは。
コース3日間ありがとうございました。
色のバイブレーションを感じる中で思い起こされた昔の先生の言葉が、今の自分をも教えてくれているのだと気づきました。
私にとって、それは人生そのものが学びだとよくわかる体験でした。
まだまだ余韻の中にいるので、しばらく繊細な感覚に浸りたいと思います


GWに開催されたオーラ・ソーマエッセンシャルプレゼンターコースを受講された方から届いた感想です。

コースやセッションを通じて得ることができる、このような体験感覚も、自分自身の豊かさに自信をもっていく手立てになります。


f0043134_14414898.jpg


これも、その参加者の方が、コース終了後にFBにアップされた画像と同じレイアウト。
すっきりと美しいですよね。許可をいただいて、真似しています(*^_^*)

世間一般には、スピリチュアル色が強い印象を持たれているようなオーラ・ソーマですけれど、私自身の性質もあるためか、イン・ルーチェでのコースは、至極、さっぱりした感じというのが正直なところです。

そのような、さっぱりした感じをお好みの方は、是非、イン・ルーチェでワークショップやセッションを体験いただきたいな〜と思っています。


直近のコース情報はこちらからご覧いただけます。

個人セッションのご予約可能日時について。
今週分の予約受付は終了いたしました。
次回は6月6日の月曜日にご案内差し上げます。今しばし、お待ち下さいませ。

f0043134_14475891.jpg

by inluce | 2016-06-03 14:48 | オーラ・ソーマ
こんにちは。イン・ルーチェです。

強風ながらも、五月らしい爽やかな気候となった昨日は、インナービーングセッションのためにクライアントさんがイン・ルーチェにお越しになりました。

インナービーングセッションとは、オーラ・ソーマとチャクラバランシングのセッションを組み合わせた、イン・ルーチェの一番人気のメニューです。

いつもであれば、4本ボトルのリーディングの後に、ベッドに横になっていただいて、深いリラクゼーションの中でサトルボディヒーリングを行っていくのですが…

昨日は、直観的に(経験的に)、クリーンランゲージのセッションに変更した方がいいのでは…という思いが過ぎりましたので、その旨をクライアントさんに、正直にお伝えしました。


クライアントさんが、クリーンランゲージのセッションを受けられていたこともあったこと、そして、ご自身も、クリーンランゲージもいいのでは…と思われていたとのことで、セッションメニューの変更もスムーズに。

f0043134_1725882.jpg


「私なんて何にもないと思っていたけれど、本当は豊かだったんですね」

このように、ふっと、呟かれた時の表情は、それはそれは、心のそこからの安堵感、まるで長いことその方を縛っていた虚無感や不安感から解放されたような、何ともいえない素敵な表情でした。

このような、素敵な表情を、共有できることは、私にとっても本当に幸せな気持ちで充たされる瞬間です。


このような感覚で満たされていきたいな〜と思われる方は、是非、一度、イン・ルーチェのセッションやワークショップにご参加になりませんか?

直近で開催されるワークショップ情報
オーラ・ソーマ エッセンシャルプレゼンターコース
f0043134_1743933.jpg


この他にも様々なセッションメニューがあります
こちらからご覧下さい。

普段であれば続きはこんな感じです。
by inluce | 2016-06-02 17:06 | オーラ・ソーマ
こんにちは。イン・ルーチェです。

いよいよ2週間後に迫った、オーラ・ソーマ第2回東海アップデート。

アップデートでは、普段、イン・ルーチェでお目にかかる以外の人も、沢山訪れてくださいます。
新しい出会いに恵まれる素敵な機会です。
今回も、初めての出会いがとても多くありそうで、既に今からワクワクしています。

受講料だけでも、それなりに大変なのに、移動交通費も…と思われている方には、朗報と言える講座です。
新幹線に乗るのはしんどいな〜という人は、是非、この学びの機会をご活用くださいませ。

f0043134_17393271.jpg


こちらで詳しくご紹介しています。

お陰様で残席もわずかです。
ご興味ある方は、お早めにお申込くださいませ(*^_^*)
by inluce | 2016-05-29 17:08 | オーラ・ソーマ
20年余りにわたり、オーラ・ソーマ(R)を牽引されてきたトップティチャー:武藤悦子先生より直接ご指導いただくことができる貴重な機会です。

お席も過半が埋まりつつあります。ご興味ある方は、是非お早めにお問合せくださいませ。

f0043134_18375398.jpg


詳細ならびにお申込は、こちらからお願い致します。
by inluce | 2016-05-14 18:40 | オーラ・ソーマ
色や音という視覚や聴覚などの五感を通じて、私達の心的エネルギーについて学ぶことができるユニークで楽しいオーラ・ソーマエッセンシャルズコースは、新しい時代の流れに調和して生きていきたいと思う人のためにデザインされた新しいコースです。

f0043134_20431298.jpg


■開催日(下記2回開催予定です)
平 日コース:4月20〜22日(水〜金)
祝土日コース:4月29日〜5月1日
   いずれも10:00〜17:30(予定)

■受講料:58,320円(税込み)

■申込み期日:4月12日

■コース修了生への特典があります。
コース修了生はどなたでも、2017年開催予定のマイク校長によるインストラクターコースを受けることで、エッセンシャルズのインストラクターコースを提供できるようになります。

★講座に関する詳細はホームページでご覧いただけます。
★PDF資料のダウンロードもできます。
★ご希望日での開催も可能です。
★お問合せ・お申込はこちらからお願い致します。

by inluce | 2016-03-17 20:47 | オーラ・ソーマ
【頑張ってきた結果の通知表のようで嬉しかったです!】

f0043134_20284169.jpg


【パーミストリー(西洋占星術)&ハンドマッサージwithオーラ・ソーマ】のセッションをお受けいただいた方からのフィードバックです。

様々な方に、セッションオファーを差し上げているうちに、皆さん、所謂、手相では、トラウマとまではいかないまでも快くない経験をお持ちなんだな〜ということが分かりました。

線の細さや薄さ、多さなどなどに起因しているのでしょうが、ネガティブなことを言われた経験をお持ちの方が多いのです。

私が学んだパーミストリーでは、線については、手の質を考慮に、相対的に捉えるために、細い、薄い、多いといった平面的な情報のみで、ネガティブなベクトルは生じません。

もとより、
【手相で分かるのは結果だけ!】
【私は自分の手相は、佳い方向でしか読みません】
という先生のお考えが、本当に、ぴったりとフィットしたようで、頑張って読もうにも(?)ネガティブには読むことができないのです。

結果という次元に降りたって眺めるならば、どの人の手の相も、その人が一生懸命に生きてこられた証のようで、愛おしくなってしまうというのが、本音です。

余談になりますが、パーソナルカラーをオファーしていた時に、顔立ちに対する一般的な評価など関係なく、どの方を見てもチャーミングに見えたことと、似た感覚を覚えます。

【先生は、誉めることしかしないのですね】
とは、パーソナルカラーを提供する私に、とあるクライアントさんが言われた言葉。

コンサルテーションの時に、お世辞を言うことはしないので、純粋に、思ったことを口にしていただけなのですけれど。。。

【なんだか嬉しい、ありがとう!】
私に手相を見せて下さった男性も、よく、このように言われます。

通知表の響きは好むところではありませんが、言うならば【ご褒美の通知超】のように感じて下さるみたいです。
決して、これもお世辞ではないのですけれど、ご本人が、そのように、心の奥底で受け取ってくださるようで、お伝えする私も幸せな気分で満ちてきます。


さてさて、通常の手相であれば、ここで終わりでしょうが、【@オーラ・ソーマ】という以上は、プロダクツによるケアがあります。これが美しい。

【線をケアする】というプロセスによって、エネルギーの流れが整ってきます。

【手相は結果だけ。線をお手入れするといいですよ!】
このように伝えると、常日頃は、マインド重視の世界で生きておられる方々も、素直に喜んでご自分の手を触られるようになります。

中には、ご主人様とシェアしたいという方もおみえです。

寛ぎやヒーリングというと、女性好みの領域であるのは事実ですが、性別問わずに必要なこと。
男性にとっても重要です。

とはいっても、男性がセッションを受けるという文化は、まだまだこの国には根付いていませんから、このようにセッションを受けて下さった方から、手渡しが成されるというのは、本当に嬉しい限りです。
by inluce | 2015-12-29 20:29 | オーラ・ソーマ
【Relaxation is the Key / 寛ぎは鍵である】

この夏にイン・ルーチェで開催された『寛ぎをマスターするセルフヒプノシス』で、「寛ぐ」ことの大切さを改めて実感してことにより、オファーするセッションにも変化が見られるようになりました。

カウンセリングの要素が大きい場合、あるいはコーチングの要素が大きい場合、など、クライアントさんの意向により、セッションプログラムにアレンジはありますが、どちらであってもまずは「寛ぐ」ことからはじめていきます。

f0043134_13303937.jpg


「寛ぐ」というと、“お風呂に入ってぼ〜っとする”“自然を感じながらの散歩”など、日々親しんでいるあれやこれやもありますが、ここでいうところの「寛ぎ」は、もう少し深いレベルでの寛ぎ、言うならば【ハートから寛ぐ】といった感じです。

【ハートから寛ぐ】ことは、一般に「寛ぎ」から連想される“脱力系”に留まらず、さらには、自分のバイタル(根源的な力)を活かして、エネルギッシュであることを可能にしていきます。

「自分の力で元気でいる」
これほど、オーガニックでエコロジーなことってないですよね。
これを目指すべく、あれやこれやと学び続けています。


f0043134_13162191.jpg


プロセスセッション2回目のクライアントさん。
職種がら、重責を担っておいでのアラフォー女子さん。

深夜まで仕事が続くことも多く、帰宅後は、若干の気分転換のためにTVを見ながら寝落ちされたり、アルコールを入れて入眠にトライされることが、日常だったそうです。

けれども、このセッションに入られてからは、イクイリブリアムボトルを塗布する心地よさを覚え、枕元にエアーコンディショナーをシュッシュッとされるようになってからは、お酒の力を借りずとも就寝できるようになられたとのことです。

【枕元にエアーコンディショナーを!】は、この方以外にも愛用されている方が多いんですよ。
私達の頭の中は、たとえ眠りに就いたとしても、休むことなく動きがちですから、少しでも緩ませることを心がけたいですよね。



f0043134_12114663.jpg


【ハートの寛ぎ】については、私が追い求めているエッセンスということもありますので、またタイミングを見計らって追記したいと思います。
by inluce | 2015-12-14 13:38 | オーラ・ソーマ
12月初旬の日曜日、東海地方で初となる【オーラ・ソーマ(R)アップデート】が開催されました。

f0043134_1182330.jpg


このアップデートは、主に2つのことを意図されてデザインされているそうです。

☆プラクティショナー(カラーケアコンサルタントやティーチャーも含めて)が、同等の情報を共有するために。

☆地域のオーラ・ソーマプラクティショナーの繋がりを育むために。

というわけで、名古屋、江南、知多、豊橋、豊川、新城、浜松からご参加いただいた方々と、しっかりと情報を共有し、ご縁も気づくことができました。

今回の講師は、廣田雅美先生です。

可愛らしいというよりは、愛らしくいらして、それでいて気さくで、爽やかで、お話がとても分かりやすい!
そのチャーミングな魅力に、参加者一同首ったけでした。


このアップデートは、英国のオーラ・ソーマ本校の全面的なサポートの下、全国で開催されています。

実は、以前は、もしかしたら、アップデートと聞くと、何か訝しげに思われる方もいらっしゃるのかな〜と思ったりしたこともあったのです。

「アップデートの必要性」などとうたわれると、ある種の違和感や疑念、不信感をもたれたりしないのかな〜という感じです。

【自分が学んだことに、何か不備があったのか…】と、惑わせてしまったりしないだろうかと…。

ですが、それはまったくもって100%違います。

オーラ・ソーマに限らず、めまぐるしく変化する社会の中で、システムや技法の扱い方というのは、絶えずアップデートされ続けています。むしろアップデートされていない方が、時代に適合できていないとも言えるかもしれませんね。

【情報のメンテナンス】って大切です。


話は変わりますが、 私の友人で、パーソナルカラー専門にトレーニングをしている人がいますが、
現在のパーソナルカラーを、バージョン3と呼んでいます。
初期パーソナルカラーから考えれば、そんな感じだろうな〜と、私も思います。

というわけで、これからも、オーラ・ソーマを必要とされる方々に、最良善の状態で提供できるように、学びは続くというわけです。

f0043134_11221079.jpg


雅美先生ありがとうございました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。
by inluce | 2015-12-11 11:23 | オーラ・ソーマ